校長室から

学校長挨拶

                  第7代校長 廣川 雅之 

 本校は、札幌市教育委員会が平成18年6月に定めた「北海道札幌新定時制高等学校基本構想」に基づき、札幌星園高等学校昼間部・夜間部、札幌新川高等学校定時制、札幌平岸高等学校定時制、札幌啓北商業高等学校定時制を発展的に再編し、平成20年4月に開校しました。
 開校当初の2年間は、旧大通小学校の校舎を使用し、平成22年3月に新たな校舎に移転し、現在に至っております。
 本校は、午前部・午後部・夜間部からなる普通科三部制の単位制高校です。開校以来、「目標に向かって挑戦する生徒」「主体的に自己の生き方や進路について探究する生徒」「豊かな人間関係を築ける生徒」を学校教育目標に掲げ、社会に開かれた学校として、生徒一人一人の興味・関心に応じた多様な学びの場を設定しております。こうした大通高校ならではの学びの環境のもと、決して失敗を恐れることなく、安心して挑戦できる学校づくりを進めてまいります。
 保護者の皆様をはじめ、本校を支えてくださる全ての皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

令和3年(2021年)4月